Company & Business

Origin

「Everforth」とは?

Everforthという社名は、「前進し続ける」という意味です。

加速度的に変化する世界において確実に成功する方法はありません。しかし、その蓋然性を高めることはできると、私たちは考えています。

明確なビジョンのもとにひとつひとつの行動を積み重ね、前進を続ける。これだけが蓋然性を高める唯一の方法であり、それがEverforthという社名の由来です。

前進とは、「変化」と言い換えることができるかもしれません。 私たちは、変化を続けていくことを自らに課していかなければなりません。

何事も留まらない絶えざる変化の中にいることや、それを自ら創り出すことを楽しむことをEverforthのメンバーは知っていなければなりません。

Mission

異能に自由を与え、 世界を前進させる

これが私たちのミッションです。 世界には、多くの人たちとは違った価値観を持つために生きにくさを感じながらも、何かに特化した素晴らしい能力を持った「異能」がたくさんいます。ある側面では社会不適合者と烙印を押されてしまうような人でも、世界を変えるような力を持っているのです。 そんな「異能」のなかには、「世界をこう変えたい」という強い意欲を持ち、日々戦っている人がいます。偉大な発明や非連続な変化は、そんな「異能」たちに支えられてきたとも言えるでしょう。

Everforthは、そうした「異能」を集め、その能力を最大限に発揮するために自由な文化を創り、社会が必要とするものを懸命に創造し続け、世界を前進させる組織です。

Vision

インテリジェンス× テクノロジーで 社会変革を支える プラットフォームとなる

インテリジェンス×テクノロジーで 社会変革を支えるプラットフォームとなる

これが私たちのビジョンです。

異能が集まり、その能力を発揮することで世界を前進させること、すなわち「社会変革を支えるプラットフォームとなること」です。

そのために、私たちは2つのコアコンピタンスを培います。

一つ目は「インテリジェンス」です。 文字通り「知性」であり、それを持った人材のことです。 ここでいう「インテリジェンス」とは、単に知識が豊富である人や、考える力に優れている人だけを指していません。自らの持っている知識や能力を、目的のために正しく機能させることができる人、という意味合いに近いかもしれません。 知性ある人材を集め、その才能を十二分に発揮してもらうためには、それにふさわしい会社としての思想や組織文化がなければなりません。それらを適切に培い、目指すべき社会に向けて変革を支えることができる組織と個々人の「インテリジェンス」をEverforthのコアコンピタンスにしていきます。

もう一つは、「テクノロジー」です。 これは創業以来Everforthがこだわってきた高度なソフトウェアエンジニアリング力を軸に創出されるプロダクトやサービスを指しています。 テクノロジーが今後も世界を大きく変えていくことは明白です。そんな世界において、エンジニアリング力を活かして数多くのプロダクトやサービスにコミットすることが社会変革を支えることに繋がると私たちは考えています。

Everforthは、この「インテリジェンス」と「テクノロジー」をコアコンピタンスとした異能を集め、社会変革するためのプラットフォームを目指します。